| ホーム > 特集 > 『愛しのヤンキーちゃん』おまけ漫画公開! |

甘夏真琴先生がお送りする新作『愛しのヤンキーちゃん』。ちょっとおバカなヤンキーたちのその後のエピソードを、おまけ漫画としてサイト限定でお届け! さらに同作品のプロットも特別に公開しちゃいます♪ 作品誕生の瞬間ともいえるネタだしプロットはなんとまんが形式! 本編と見比べてみると意外な発見があるかも!?
(※プロットは本編ネタバレ防止のため一部画像処理を施しております。)

登場人物

  1. キャラ

    椎名 夏樹(シイナ ナツキ)

    ヤンキー集団「チームS」のトップ。隣のクラスの鮎川とタイマン勝負に明け暮れる日々。通称ナッキー。

  2. キャラ

    鮎川 紺(アユカワ コン)

    ヤンキー集団「AKG(鮎川軍団)」のトップ。「チームS」トップの椎名と敵対中。通称あゆゆ。


描きおろし おまけ漫画

『愛しのヤンキーちゃん』その後のおはなし……♪


プロット特別公開!

プロットはなんと漫画だった!? 本編とは違ったエンディングにもご注目☆


作品紹介

『親友に恋しない方法-抱かれたい男と同居します。-』

「なんで俺がお前のオンナなんだっ」「カワイイからに決まってんだろっ」ヤンキー集団の勢力争い。微笑みかけたのは腐の女神だった――。

学園で勢力をあげるヤンキー集団「AKG(鮎川軍団)」トップの「鮎川 紺」(アユカワ コン)は、ライバルヤンキー集団「チームS」トップの「椎名 夏樹」(シイナ ナツキ)と、学園の真の王者を決めるべく日々タイマン勝負に明け暮れていた。
早食い、ボーリング、ボードゲーム……数々の命を賭けた勝負を重ねるも、勝敗は互角の平行線を辿っていた。このままでは埒が明かないと今回の勝負で決着をつけることに。互いに挑発しあうなか、突然「今回の勝負で俺が勝ったら、俺のオンナになれ」と提案する椎名。しぶしぶ承諾する鮎川だったが、今回の対戦種目は相手を早くイカせたほうが勝ちの「早ヌキ一本勝負」!?
今日のお昼ごはんが気になり始めたギャラリーが踵を返すなか、ふたりっきりの保健室で最終決戦のゴングが鳴り響く――!