| ホーム > 作品一覧 > 著者:コロ虎 > ひねくれものエクスタシー(6) |

『ひねくれものエクスタシー(6)』(コロ虎

全部なかったことにしようとサキから言われ、勝手な気持ちに苛立ちが増し――? ひねくれシリーズ最終章!

「貴裕」(タカヒロ)に「華原 サキ」(カハラ サキ)を想うと胸が苦しくなると周りに相談する島崎 健也(シマザキ ケンヤ)。
すると、それは恋ではないかというアドバイスをもらい、ようやく本当の想いに気づくが、今度は気恥かしくて彼を避けるようになってしまう。
放課後、川辺でタバコを吸っていると勘違いし、正義感から思いきってサキに声をかける健也。
この間泣いていたのは自分のせいかとサキに聞かれ、無理やりしないで欲しかったと答えると優しくキスをされそうになって――…? 素直になれないひねくれシリーズ最終章!

『ひねくれものエクスタシー(6)』の配信サイト
配信サイトは随時増えていく予定なので、今後も要チェック!!