| ホーム > 作品一覧 > 著者:大木 > 欲望は雨音にまぎれて ~不良更生カリキュラム~(3) |

『欲望は雨音にまぎれて ~不良更生カリキュラム~(3)』(大木

「……俺が怖いか?」心を閉ざした不良学生と、教え子を拒絶してしまった教師。雨上がりにふたりは……?

更生させようとしていた不良学生「多比良 隼」(タイラ ハヤト)からこれまでで最も激しく、乱暴で一方的な凌辱を受けた教師「瀬戸 歩」(セト アユム)。
もうここに来るなと言われたことでほっとしたことを自覚した瀬戸は、教師としての自信を失いかけてしまう。
こうして反省と後悔の日々を送っていると、多比良が他校の学生と揉め事を起こしたという知らせが入る。
急いでかけつけた瀬戸は、数人の教師に囲まれた多比良を半ば強引に連れ出し、自らのアパートに連れて帰るが……? 「僕にもう一度チャンスをください」 雨上がりとともに、凍りついたふたりの時間が再び流れ始める──

『欲望は雨音にまぎれて ~不良更生カリキュラム~(3)』の配信サイト
配信サイトは随時増えていく予定なので、今後も要チェック!!