| ホーム > 作品一覧 > 著者:卯陀喜ぴんぽん > 学生服は発情期 |

『学生服は発情期』(卯陀喜ぴんぽん

服に身体に使用済みの下着まで匂いを嗅ぐ!?においフェチ×天然キャラのBL物語!

服に身体に使用済みの下着まで匂いを嗅ぐ!? においフェチ×天然キャラのBL物語! 子どもっぽく世話好きな「望月恭介」(モチヅキキョウスケ)は、年上のいとこ「遠藤優人」(エンドウユウト)のことが大好きな学生。
寝起きの悪い優人を起こす為、望月は毎朝彼の部屋に通っていた。
望月の楽しみは、優人の部屋の匂いを嗅ぐこと。
優人の部屋や服の匂いを嗅ぎながら毎日幸せに浸っていた。
ある日、いつものように望月は優人を起こしに行くものの、その日の彼は下着姿で寝ていた。
優人の寝姿に匂いだけでは満足できなくなった望月は、寝ているスキに下半身を弄ったり乳首を攻めたりと淫らな行為を行うのだが…? 寝込みを襲われる優人の運命は? 寝込みを襲う望月は彼に対しての“好き”という気持ちをどう伝えるのか!? 「もう匂いだけじゃ満足できない!」においフェチBL漫画!

『学生服は発情期』の配信サイト
配信サイトは随時増えていく予定なので、今後も要チェック!!